うちの寝子
http://leonene.blog110.fc2.com/

ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

プロフィール

sumin

Author:sumin
レオ ♂ 雑種

ネネ ♀ 雑種

シロ ♂ 雑種

お宝画像

 ヤッターニャン!
 
 お座敷猫
 
 猫音楽隊
 
  Nyalympic2008
 
 → 猫と車と落とし噺へgo!

photoback

Chats de Noel

PAPILLONS ET CHATS

最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
カテゴリー
FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス旅行(後編)
当初滞在中の移動手段はバスをメインで計画していた
カルネ(回数券)とカルトオランジュ(1週間の定期券)のどちらにするかは現地で決めようと思っていたが パリ到着後母がやっぱりタクシーで移動しようというのでそうすることにした
ちなみにカルトオランジュは証明写真が必要ですのでご注意を

がやはりタクシー代は高い その上運転は驚くほど乱暴だ
急発進急停車はあたりまえ逆走だってなんでもありだ
多分これはタクシー運転手に限ったことではないかもしれない
パリを走る運転手の大半がいったもん勝ちみたいな勢いで走っている

手持ちの現金も底をつきそうなので4日目からカルネ(回数券)を購入しバスを利用していた
日本でバスやメトロの路線図を用意していくと大変便利
RATPのホームページ→http://www.ratp.fr/

最も利用した路線
2007.10.16


ホテル近くのメトロで購入したカルネ(回数券) 写真は3枚枚だが本当は10枚セット
2007.10.16-2


5日目 クリニャンクールの蚤の市へ
21番のバスでLuxembourgまで行き85番のバスに乗換えようと思っていたのに10分待っても85番のバスが来ない
まさかね~と思ってバス停の時刻表を見ると日曜日は休みとなっていた
しかたがないのでまた21番のバスに乗りとりあえずオペラへ
バスで行く気満々だったのでメトロの乗換えを持ってでるのを忘れてしまい駅の案内所でクリニャンクールまでの乗換えをたずねた

メトロ3番Opera→Reaumur-Sebastopol乗換え4番→Porte de Clignancourt(終点)

多分蚤の市へ行くと思われる人の波にのり到着
2007.10.16-3

ガイドブックやネットで蚤の市付近での注意事項が多数掲載されていたが
やはり大袈裟ではないと思う 駅から蚤の市へ入る間は危険が一杯だ
この写真で見るように蚤の市内はヨーロッパ人ばかりだがここから一歩でも外へでると(多分)アフリカ系の人達が露店を開いて衣類等を売っている かなり怖かった
2007.10.16-4

蚤の市とはいってもかなりの高級品が多数おいてあり値段をみて驚いた
また違うブロックへ行くと本当のガラクタばかりで笑えた

入口の案内版 ブロックごとに販売しているものが違う
2007.10.16-5


バス通りに面するカフェで昼食 めちゃ旨だった
2007.10.16-6


シャッターが下りてる店も多かった
2007.10.16-7

掘り出しものを探そうとはりきって来てはみたが高すぎて手が出ないのでサンルイ島へ移動することにした
蚤の市から駅迄はなるべく家族連れの観光客にくっつきながら移動
無事メトロへ乗れたと思ったのもつかの間車内で喧嘩勃発
観光客は移動しないが現地在住と思われる人々は続々移動を始めたので
これはやばいと私達も後に続いた

メトロ4番Porte de Clignancourt(終点)→Chatelet バス67番→サンルイ島と思っていたが
バス停で時刻表を見るとまたまた休み 観光地が休むなよ~と思いつつ徒歩で移動することに

まずはセーヌ川を見ながらシテ島へ
2007.10.16-8


シテ島で見かけた植木市
2007.10.16-9


なんで植木市に鳥かご?
2007.10.16-10


見ても買えないので中には入らなかったが中は相当綺麗だと思う
2007.10.16-11


ノートルダム寺院 今回はあまりいい写真が無かったので2005年の写真を使用
2007.10.16-12


ノートルダム寺院内部
2007.10.16-13


ノートルダム寺院を出てサンルイ島へ向かう
2007.10.16-14


ノートルダム寺院裏側 裏側は公園になっていてしばらくここで休憩
2007.10.16-15

この公園の前がサンルイ島へ渡る橋になっている
サンルイ島ではカフェでお茶を飲みお土産のチョコレートを購入した
小さな島なのであっという間に一周できてしまいふたたびシテ島へ戻ることに

シテ島の街並み1
2007.10.16-16


シテ島の街並み2
2007.10.16-17

現金が底をついたのでシテ島で両替
夕食を何処で食べるか迷ったが3日目に行った蕎麦屋へ行くことにし
21番のバスへ乗り移動

調子が良くなってきたのでカツ丼を頂く
2007.10.16-18

再び21番のバスへ乗り移動 ホテルへ戻りこの日は終了


6日目 帰国の日
朝食をとり早々に帰国の準備をすませホテルをチェックアウト
夕方まで荷物をホテルに預けてまずはルーブル美術館へ
もう最後かもしれないのであまり興味がない場所もじっくり見ておくことに
2007.10.16-19


昨日の日曜日は無料開放日だったのでこの日は客が少なかった
2007.10.16-20


この日だったな階段で足を踏み外したのは
2007.10.16-21


昼食を食べに再びとらやさんへ
この日はサンドイッチにしてみた
2007.10.16-22

あとは土産をひたすら買うのみ
日本にもチョコレートあるのに。。。と思いつつも大量に購入

母はクリニャンクールで綺麗で安い香水瓶を探していたのだが
偶然薬局のショーウィンドウで発見できた
あれもこれもと選ぶので包装する店員さんがあたふたしていた

ホテルから空港へはエアシティサービスを予約しておいたので
迎えの時間前にバスでホテルへ戻る

予定の時間より15分程送れて車が到着 既に1人女性客が乗っていた
ホテルを出発後もう1人客を拾い空港へ

シャルルドゴール空港の長いエスカレーター
2007.10.16-23


帰りの座席は真中4列シートだったのでトイレの心配無し快適な空の旅だった
2007.10.16-24


残金
2007.10.16-25

今回利用したサイト

●現地情報収集
フランス・ツーリズ旅行情報局→http://france-tourisme.net/index-paris.htm

●パリミュージアムパス購入・エアシティサービス予約
パリ観光㈱→http://paris-kanko.com






ランキング参加中
ポチッと押してね



スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

Comments

フランス旅行(前編~中編~後編)と楽しませていただきました。
ベルサイユ宮殿やトリアノン宮殿、ルーブル美術館、オランジュリー美術館、ノートルダム寺院etc・・・と私の行きたいところ満載でうらやましいです!
フランスだけでなくヨーロッパをゆっくり旅行してみたいんですよ~
ヨーロッパの建築や美術に興味があって、学校の選択授業をとったりしてたのですが、実際行って自分の目で見てみたいです。
新婚旅行ででも行きたいのですが美術に興味の無い人には退屈そうで・・・(^-^;)
【2007/10/17 02:02】 URL | くみちよ #eDwyEylU [ 編集]


くみちよさんへ
美術や建築に興味がない男性がパリに連れていかれたら正直きついかもしれませんね~(笑)
前回はモンサンミッシェルに行ったんですけどそちらはお奨めです。
しかし何しろユーロが高すぎて母が行きたいから付き合ってくれと言わなければ絶対行こうと思わなかったですね~
私が次に行きたいところはスペインです
ガウディーのサクラダファミリアは1回見てみたい!
【2007/10/17 09:46】 URL | sumin #LkZag.iM [ 編集]


パリに一度行った事があるけれど、何故かとても歩いて疲れた記憶しか残ってない・・・・なんでだろ。

最近行ったのかと思ったらゴールデンウィークに行ったんだ。お母さんと一緒の旅行なんて、親孝行ね。きっといい思い出になっただろうねー。

具合が悪くなったの、なんだったんだろうね???
【2007/10/17 12:51】 URL | Harumama #- [ 編集]


Harumamaさんへ
それはやっぱり死ぬほど歩いたんだよ
美術館が歩ける距離で何ケ所かかたまってるし、1箇所の美術館でも相当歩くし、何しろあの見ながらゆっくり歩くのってかなり疲れるね~(宗教画に興味がないので特に疲れた)

母の旅行の感想
「今回の旅行で具合が悪くなった時の段取りが分かったから勉強になったわ~」 なにごとも前向きに考える人は助かる(笑)
【2007/10/17 13:19】 URL | sumin #LkZag.iM [ 編集]

こんにちは
初めてコメントします。
猫ちゃんの写真を見に時々訪問させていただいてたのですが
(うちも3匹います)
フランスという共通点がありびっくりし
更にプシュケの写真はまったく同じような角度から撮った
写真があるのでものすごく驚きました。
http://museedulouvre.blog25.fc2.com/blog-category-22.html

これからも楽しい記事を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします♪
【2007/10/18 13:26】 URL | ciel #Pt6tkSnA [ 編集]


cielさんへ
ホームページ拝見しました
羽の生えた像プシュケっていうんですね~知らなかった(恥)
私も訪問させて頂きます これからもごひいきに(^^)
【2007/10/18 16:27】 URL | sumin #LkZag.iM [ 編集]


写真がいっぱいで、楽しませていただきました^^
外国にまだ1度も行ったことのない私、、、行った気分になりながら見ましたよ~!
植木市、見てみたいですね~日本とはまた違った植物があるんでしょうね^^
蚤の市も高級品から色々あるんですね。
ノートルダム寺院も生で見てみたい!!って思いました。
今度また時間があるときに、ゆっくり~と想像しながら見たいと思います!
【2007/10/20 01:36】 URL | まや #UTbM5nzI [ 編集]


まやさんへ
私は海外旅行へ行く時現地情報とか結構みっちり下調べをする方なのです
フランスへ行くときもネットで沢山の人の旅行紀を読ませてもらいフムフムという感じで予定を決めていったので自分も少しは情報を残せたらと思いまして
あと写真も沢山あったし記憶もギリギリ残っていたもので(笑)
マヤさんや他の人が旅行に行く時に少しでも参考になれば嬉しいです
【2007/10/20 13:37】 URL | sumin #LkZag.iM [ 編集]


Post a comment














管理者にだけ表示を許可する

Trackback
トラックバックURL
→http://leonene.blog110.fc2.com/tb.php/53-af4f9b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

参加ランキング

 
 
 にほんブログ村 猫ブログへ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

Shop

 

準備中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。